防犯カメラ、監視カメラ 西日本電波サービス 最新情報 2012年10月

福岡の防犯カメラ、監視カメラの格安販売から、設計、設置工事、メンテナンスまで、防犯カメラのことなら西日本電波サービス

西日本電波サービス

防犯カメラ、監視カメラ 西日本電波サービス 最新情報

カメラ監視録画システム警戒中
工事対応エリア
福岡県エリア全域
福岡市(東区、博多区、中央区、南区、西区、城南区、早良区)/北九州市(門司区、若松区、戸畑区、小倉北区、小倉南区、八幡西区、八幡東区)/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/行橋市/豊前市/中間市/春日市/大野城市/宗像市/大宰府市/古賀市/福津市/宮若市/那珂川町/宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町/芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町/小竹町/鞍手町/香春町/添田町/福智町/苅田町/みやこ町/吉富町/上毛町/築上町

九州一円
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

山口県エリア全域
ケータイでみる
関連会社のバナーを入れます
関連会社
株式会社シンクス
シュミット
資料請求
資料請求

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンション様向け防犯カメラ設備

無題

集合住宅にお住まいのみなさまへ

マンションの防犯、監視カメラ設備
近年、マンションに防犯カメラを設置することは必須となってきております。
マンションやビル等のトラブルが多発しています。
共同玄関にオートロックを設置している所も増えてきましたが、それだけではトラブルや犯罪を未然に防ぐ事は難しいでしょう。
いたずら、ストーカー被害、性犯罪、車上荒し、空き巣、侵入強盗、住宅で起こる問題や犯罪は多岐に渡り、このような問題から、大切な家族、自分、そして環境を自分たちの手で守る時代になりました。

刑法犯認知件数は減少傾向にありますが、その内容の悪質化・凶悪化に伴い、いつ誰が犯罪に巻き込まれてもおかしくない状況です。
安全であって欲しいわが家の安全対策を真剣に考えてみませんか?

効果的な防犯カメラ設置位置と目的
1.マンション出入口
エントランスに侵入する更に前である、出入口付近にカメラを設置するというのは極めて効果的な威嚇となり、特に目立つ場所に設置をすることで犯罪を未然に防ぐことになります。

2.エントランス
マンションに入る人、出る人がそれぞれ正面から写るように2台設置するのが理想的です。
通常はワイドダイナミックレンジ機能付のドームカメラ1~2台使用します。

3.エレベータ内
エレベーター内での密室犯罪が増えてきております。
設置する場合、中の様子が分かるように超広角のドームカメラを設置し、1Fのエレベーター前でモニタリングできるようにするのが主流です。

4.駐車場
駐車場への経路が限定される場合、出入する車を写してナンバーを特定できるようにするのが理想的です。
駐車している車を全て死角なく写すことは困難ですので、全体を監視して有事の際は出入口のカメラで証拠を捕えるようにするのがベストです。

5.通用口
不審者等の侵入経路は正面からだけではありません。駐車場と繋がっている勝手口や非常階段からでも侵入されるケースも非常に多いです。オートロックでも柵を乗り越えれば簡単に侵入されてしまいます。
ここにも正面から写るようにカメラを設置することが大切です。

6.駐輪場
自転車盗難対策のみならず、不要自転車の不法投棄、を抑止する効果もあります。
全体が写るように1~2台設置します、進入路が限られる場合はなるべく正面から写るようにしましょう。

7.ゴミ捨て場
なるべく捨てているのが分かるような場所に設置します。
マンションから距離が離れている場合はズームレンズを使用し、遮断物が無ければ数十メートル離れていても人物象を確認できるようにします。

屋外用カメラ屋内用カメラ
赤外線カメラ高感度デイナイトカメラミニドームカメラWDRカメラ
nsc452e.jpgnsc807.jpgnsc283.jpgnsc-hd7030vp.jpg


ルール、マナー違反の抑止効果
マンションでは共用部分の床や壁を傷つけるイタズラや、指定日以外のゴミ出しなどが後を絶たず、注意を呼びかけた張り紙にまで落書きされる始末。そこで考えたのが防犯カメラの増設だ。エントランスや駐車場、ゴミ置場などに設置したところ、マナー違反がめっきり減ったという。ゴミ出しなど日常生活のマナー向上に監視カメラを活用するマンションが目立ってきた。ルール違反の抑止効果は抜群で、防犯目的で導入されたものをマナーチェックに活用するケースだ。
                         (日本経済新聞 2003年12月6日より抜粋)


管理人室がなく設置場所が困難な場合でも
賃貸アパートで管理人室や機械室等のレコーダーを設置する場所が無い!!という場合でもお任せ下さい。
弊社独自のシステムを駆使しエントランスや通路に専用収納BOXを設けることで問題無く防犯カメラ設備を運用することができます。
有事の際は、BOXを開け過去映像を再生したりバックアップをとることができます。

マンションのオーナー様、管理会社様へ
防犯カメラを設置することで、犯罪やさまざまな問題を未然に防ぐ環境を作ることがご入居者数の増加に繋がると思います。
また、万が一の際は有効な証拠となりますので問題に素早く対応し、素早く解決に貢献する事でご入居様が安心して下さるのではないでしょうか。
そして、防犯カメラの付いていない既存のマンションに後から防犯カメラを設置することで、より一層ご入居者様との信頼関係を築き、なおかつマンションの資産価値を向上させることにも繋がります。
西日本電波サービスではマンションへの防犯カメラ設置は非常に多数の導入実績があり得意としておりますので安心してお任せください。
なお、現地調査、御見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
スポンサーサイト
 

ページの先頭へ

見積・電話相談は何度でも無料です。トラブルの起きる前にまずは気軽にご相談ください。
フォームからお問い合わせ まずは無料相談
フリーダイヤルからお問い合わせ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。